アトリエひと匙

 

アトリエひと匙

 

彫刻家夫婦のユニット。

沖縄の石造文化財の復元に携わりつつ、濱元香織が金工、

濱元朝和が漆を担当し装身具やオブジェを製作しています。

ファインアートと工芸を行き来することで見える新たな地平を想い描き、

何気ない日常をゆたかな時間に変えるひと匙の潤いになるような

「装うアート」を展開していきたいと考えています。

 

深い漆の色合いと金属の組み合わせが肌にのせるとひときわ美しく映えます。

受け継がれてきた伝統と現代の沖縄ならではの感性を融合させた新しい金細工。

ぜひお手にとってその色と質感を味わっていただきたい作品たちです。