sou

sou

 

2014年  工芸振興センター 金細工研修 修了

 

sou(そう)とは「装う」「寄り添う」「想い」

「層(時を重ねる)」「創造」という

文字と意味合いを込めたcraft accessoryです。

 

身に付ける事で、日常を少し特別な気持ちにしてくれるモノづくりをコンセプトに

天然素材の良さや、風合いを活かしたシンプルなデザインで

経年変化を楽しみながら、一緒に時を重ねて行けるaccessoryを提案しています。