ランダムな面の削りだし、異なる金属の組み合わせ、細やかな手彫りの曲線美。
この夏、期間限定でsikiやCHERRY BROWN、佐久本弥生さんのブライダルリング約30種類をご用意いたします。

ブライダルリングのサンプルをもとに、肌に合わせた金属の色や、指のサイズに合わせたリングの幅、ダイヤモンドの追加等、ご希望やご予算に応じたカスタマイズのご相談も承ります。

会期中は、佐久本弥生さんによる結婚記念日などに向けたアニバーサリージュエリーのオーダーや、お手持ちのブライダルリングのリフォーム相談会も開催。

また、リングのステージとなる手をより美しく保つための”手のお手入れ会”も行います!クレイパックでワントーン明るい手に。ハンドマッサージ付です。

沖縄初上陸ブランドのペアリングとデザイナーによるジュエリーのご相談、そして手のお手入れ会。

お茶を飲みながらゆったりと。

どなた様もどうぞお気軽にお越しください。
 

会期 : 6/10(土) 〜 6/25(日)  11:00 〜 18:00  (定休日:水・木)

  

【オーダーリング・リフォームご相談会】

 6/10(土)、11(日)、17(土)、24(土)、25(日)  12:00〜16:00

※ご相談はその他の日時でも事前のご予約にて可能です。

 

【古謝有紀子さんによる手のお手入れ会】

6/11(日)、24(土)  11:00〜18:00 (最終受付 17:00)  

料金:¥500 所要時間:約30分 随時受付

siki

「装うオブジェ」をコンセプトに、フォルム・色彩・着け心地のよさにこだわった装身具を提案しています。

ランダムカットリングは1点ずつランダムに削り出した面が特徴。

リングの素材はプラチナ or K18。仕上げはマット or 鏡面からお選びいただけます。

参考記事 https://reunir-piece.com/journal/85

 

品名 カーブリング             

素材 K18      

仕上 左:マット 右:鏡面

品名 フラットフラットリング             

素材 プラチナ      

仕上 左:マット 右:鏡面

 

 

CHERRY BROWN

2006年に誕生したCHERRY BROWNの作品は、ひとつひとつがシンプル。

デザイナーでありクラフトマンでもある石川慶子は、花の世界・インテリアの世界で養った感性をベースに

シンプルな中に「喜びが宿る」ものづくりをテーマに、独自の世界観を築いています。

3つの異なる金属を組み合わせたトリプルミックス。ブランドでも人気の高いリングです。

 ※ 期間中、CHERRY BROWN のブライダルリングをご成約頂いたお客様へ、オリジナル特典もご用意しております。

2種類の金属プラチナ / K18グリーンゴールドを組み合わせたリング。

ゴールドの色はイエロー、グリーン、シャンパン、ピンク、ブラウンからお選びいただけます。
 

刻印もデザインの一部。刻印を側面に入れてお二人だけのリングが完成します。

ダイヤモンドはリングの表、裏、側面のお好きな位置にお好きな数を埋め込むことができます。(1pc 〜 有料)

参考記事 https://reunir-piece.com/journal/110

 

佐久本 弥生

デザインを学んだ後、宝石加工で有名な山梨県甲府市で職人としてキャリアを積み、故郷の沖縄へ。

永く身につけていただけるよう鍛造加工にこだわり、自然界にあるものをモチーフに手彫りで仕上げ、唯一無二の手仕事による品をおつくりします。

参考記事 https://reunir-piece.com/journal/144

リングの素材、幅や厚み、手彫りの模様、ダイヤの数・位置などさまざまなカスタマイズが可能です。

ご相談会では佐久本弥生さんがお客様のリングのカスタマイズやフルオーダー、リフォームのご相談を承ります。

在店日:6/10(土)、11(日)、17(土)、24(土)、25(日)  12:00〜16:00

唐草模様が美しい平打のリング。彫りを施す面はあえてマットに。彫り跡のラインがくっきりとひきたちます。

品名 フラットカービングリング

素材 プラチナ or K18

様々な彫り模様は全て手彫り。デザインパターンの中からお好きな柄のご指定も可能です。

品名 V ハンドカービングリング、ミンサーリング

素材 プラチナ or  K18

髪かざり展 

15日間の会期中たくさんの方にご来店いただきましてどうもありがとうございました!

フーチバーの葉の髪留めや蕾モチーフのアクセサリーが好評だった「アトリエひと匙」

 

髪かざりの他、ピアスやアクセサリーも多数の作品を出品してくださった「sou」「Atelier saku」。

「sou」のアイデアと工夫いっぱいアイテム。

 

金属の表面のたがね模様が楽しい「Nina Maeshiro」

 

布花の美しい色合い、柔らかさと彩りを添えた「Kyoko Kamiya」

多肉のリアルさにはお客様も感嘆してました!

 

 

「3と2工房」のリングとヘアピン。

展示作品のなかで唯一天然石をあしらい、打ち込み象嵌、煮色、覆輪留めなど様々な技法を組み合わせた美しく新しい髪かざりを提案。

 

「serial number」削ぎ落としたシンプルなデザイン。

凛とした存在感を放っていました。

 

ゴールデンウィークにスタートし、母の日が最終日ということもあり親子でのご来店やワークショップを楽しむ姿も印象的でした。

 

 

 

他のアクセサリーと比べ、実用性が求められる髪かざり。

アクセサリーとして普段のヘアスタイルや装いになじみ、楽しんでみにつけていただけるように、デザインや耐久性など細かな工夫を凝らした作品をご紹介できたことも嬉しく、作家のみなさまにも本当に感謝です。

展示会後も引き続き取扱っている品もあります。

会期中の作品や出展作家についてのお問合わせもお気軽にどうぞ。

どうもありがとうございました!

 

母の日前日のワークショップ4回目。

この日梅雨入りした沖縄。

朝から大雨が降るなか、ご参加ありがとうございました!

 

こちらの母娘様はデザインも作業もほとんどお嬢様が担い、お母様が手伝おうとすると「自分でやる!」と。

頼もしい(笑)。

お子様には作業台が高いので椅子の上で。しっかり固定して叩きます。

お母様が優しく見守る中、完成!

タガネの模様をどの位置につけるか、デザイン画もしっかり紙に描いてたので思い通りの仕上りに。

 

着けたところも撮らせてくださいね、とカメラを向けるとリングにブレスレット、ネイルまで!

ネイルはおばあ様にしてもらったそう!

おしゃれ!

「かわいいね〜♡」

ついつい撮りすぎてしまいました、、ごめんなさいね。。

 

最後に親子で記念撮影☆

ポージングも慣れてきました。カメラを前にモデルさんのようです。

 

こちらは刻印中。まっすぐ丁寧に打ち込んでいます。

 

ひとつひとつの工程をとても丁寧にされて、ついに完成!

やわらかくつけた槌目に丁寧に刻んだご家族の誕生日6/7、10/11,26。そして9/0。

0?ゼロ?

9月にご出産を控えているそう!なるほど!

お腹のなかでトンテン聴いてたかな♪

ご誕生が楽しみです♡

ご家族と生まれてくるお子様へのやさしい想いが込められた作品です。

 

 

 

午後の回。

外は大雨ですが賑やかな店内。

 

 

わいわいと和やか。

続々仕上りました!

 

こちらは中央に大胆にイニシャルを配して。

ご家族の誕生日をくっきり刻み、赤いヘアゴムを通して。

強い絆を感じる作品です。

 

こちらは仕上げてすぐ着けていらっしゃいました☆

右下に誕生日をシンプルに刻んで。

束ねた髪と板の幅がピッタリ!

 

 

こちらは小さな●の模様をところどころに入れて。

 

 

革小物を作ってらっしゃる方はご自分のブランドの名前を刻んで。

ものづくりのワークショップを探していてCALEND OKINAWAさんのイベント情報をご覧になり、北部からお越しくださったそう!

 

さをり織りや革小物に金細工。作り手同士の情報交換も楽しく新しいつながりも生まれた回となりました。

 

そして最終回。

こちらは当日キャンセルで空きがでたところに偶然ご参加されたお二人。

もってますね☆

 

強く叩くのは彼に。細かいところは彼女。

お二人で分担して作業を進めていきます。

 

手首に合わせたカーブのつけ具合に少し苦戦。

 

彼の出番です☆

 

お二人で確認しながら作業をすすめる様子がとても微笑ましい♡

完成したのがこちら!

裏面には☆。☆人気です!

「☆意外と難しくて。バランス良くきれいに刻めなかったです。」と少し悔しそうな彼。

またご参加くださいね。

 

そして親子でご参加のお二人。

「母の日だから」と息子さんを誘ってのご参加です。

 

 

幼い頃から絵を描くことが好きだそう。

作業の合間にもさらさらと絵を描いて見せてくれ、同じ年頃のお子さんを持つ講師を驚かせてくれました!

 

息子さんの親孝行姿をパシャリ。

話題は今人気のゲームの話や、お互いの親子事情、家でのルールなどまるでママ友のよう(笑)

息子さんしっかり仕上げました!

お母様のイニシャルを真ん中に。

ご本人曰く「まあまあの出来」だそう。

とても優しい息子さん。

お母様も素敵な母の日のプレゼントになりましたね。

ご参加ありがとうございます。

 

ヘアゴムづくりのワークショップ。

作る過程も仕上りもひとそれぞれ。

個性豊かなヘアゴムがたくさん生まれました。

ご参加のみなさま、どうもありがとうございました!

平日開催のワークショップ。

この日はキャンセルもありなんとマンツーマンです!

 

ではまず板選びの様子を撮影しようとカメラを準備していたら、

もう叩いてました(笑)

「カンカンカンカン」とてもリズミカル。

隙間なく槌目をつけています。

姿勢も綺麗☆

あっという間に板を仕上げ、ゴムの色選びも即決!

両サイドの穴にゴムを通して、、

 

完成です!

丸い槌目の上から、かざり鎚で全体に模様をつけて。

板のアウトラインもまっすぐ残し、とてもきれいな仕上りです☆

 

スタートから30分!

板選び、金槌づかい、迷いがなくとにかく早くて綺麗!

「何かものづくりされていらっしゃいます?!」と思わず尋ねると

「いえいえ何もしてないですよ (笑)」

「ワークショップって平日開催が少ないので参加できて嬉しいです!」と。

嬉しいお言葉です☆

 

はやく仕上がったので展示もゆっくりご覧になって、お買上げになった作家のヘアゴムとご自分の作品を記念撮影されてました。

撮った写真を見せてもらったら抜群のスタイリング!職人現る☆

 

 

ご参加ありがとうございました!

次回のワークショップは5/13(土)です。

ゴールデンウィーク最終日のこの日。

講師はAtelier sakuの池宮城さんと、3と2工房の玉城さんです。

朝一番の回でお母様と一緒に参加したみそらちゃんは、大人もビックリの金槌さばき(?)であっという間に仕上げちゃいました。

作ったヘアゴムを試着するためお母様に髪を結ってもらいます。

毎日みそらちゃんの髪を結ってあげているというお母様。

「こういうことができるのも今のうちだから、、、」と。

先日観たドラマのワンシーンを思い出しホロリ。かけがえのない時間です。

綺麗に結ってもらって記念撮影。

鏡の前でおすまし。早く丈夫な前歯が生えますように☆

椅子に座るポーズも決まっています。

バレエを習っているそうで鏡やガラスに映る自分をみると踊りだしちゃうそう。

「動かないで!」と言われて腕をおさえて我慢している姿もかわいい♡

店頭に置いているカード類も綺麗に整頓してくれました☆

どうもありがとうございます!

 

そしてこちらの女性はブレスレット用に。

手首に沿ったカーブをつけるのに少し苦戦していましたが、完成!

「いい感じ♪」

満足そうな笑顔☆

飾り鎚の槌目をランダムに入れ、月の模様のタガネを使って板全体を縁取り。

普段つけてらっしゃるブレスレットとの重ね付けがステキです。

 

こちらは金槌や木槌を丁寧に打ち込み、時間をかけて仕上げてらっしゃいました。

出来上がったのがこちら!

グレーのゴムと真鍮の黄金色。

全体に数字の刻印をランダムに入れ、ところどころにアルファベットを。

よーく見ると、使われている刻印は 3と9と5と K 。

あ!そういうことか!すごい!!

刻印の謎が解けて改めて感動!

センスが光る作品☆  

 

そして午後最初の回。

母娘ペアとお友達同士ペアの2組のご参加です。

驚きの速さで仕上げたお母様。お嬢様の仕上り具合をチェック。

仲の良いの母娘さんです♡

 

お母様、講師の玉城さんと仕上げた作品を眺めて

「なかなかいいわね♡」

 

大きくてやわらかな槌目がお母様のお人柄を表しているよう。

 

お嬢様も仕上がったので同じ場所でパシャリ!

いつものおだんごヘアにちょこんと添えて。

 

お友達同士でご参加のこちらのお二人は真剣な表情!

ジャン!仕上りました!

仲良く記念撮影。笑顔がハジけてます☆

なみこさんに組長さん(←あだ名です) おつかれさまでした(笑)

 

この日最終回はお友達三人でのご参加。

お二人はご自分用。

お一人は母の日のプレゼントにするそう。

「フフ、お母さんの年齢いれたら怒るかな〜」

「ぜったい怒られるよ〜(笑)」

「だよね~(笑)」

忘れられない母の日になるかもしれません。。

金槌の音や笑い声で終始にぎやかで楽しそうな三人。

それぞれの個性が光る作品に仕上りました!

 

こちらは長方形の角を落とした八角形。今回の中では数少ない板を選ばれました。

左上にさりげなく星の刻印を☆

裏面にはご自分の名前を。

あれ、逆になっちゃいました。。 ん?一文字足りないかな?

一発勝負なのでこれも思い出 (笑)

 

こちらはグレーのゴムをチョイス。

 

板の角に数字の5を。くっきり綺麗☆

刻印は金槌を思い切り一発で叩くと綺麗に打つことができます。

手や指を打たないように。。

 

そして母の日用に仕上げたのがこちら。

歳ではなく年を刻みました(笑)

お母様喜んでくださるといいですね♡

 

それぞれ作ったヘアゴムを腕に着けてテーブルの上で記念撮影。

みんなグーです(笑) 

せっかくなので3人並んだ写真も撮りましょう、と改めて正面からカメラを向けてビックリ!

まるで信号!

かわいいトリオのミラクルショットとなりました☆

 

ご参加のみなさまありがとうございました。

次回は5月9日(火)です。

 

真鍮のヘアゴムづくり ワークショップ初回。

ご家族4人でお越しくださいました!

写真には写ってませんが横でお父様も見守ってます(笑)

好きな真鍮板を選んで、金槌で槌目をつけたら刻印を打ちます。まずは端材に試し打ち。一発勝負なので慎重に。そして仕上がったのがこちら!

 

お母様は満天の夜空のよう!星の刻印でいっぱいです☆

 

お嬢様は金槌表面に模様の施されている飾り鎚を全面に。赤いゴムが可愛い♡

 

お母様のヘアゴムの裏にはお嬢様お二人の名前を刻んで。お子様への愛情が感じられる作品。お子様の成長も真鍮ならではの経年変化も楽しみです。

 

そして午後最初の回は、女性4名様のご参加です。

今回の講師は出展作家の仲間秀子さんと神谷恭子さん。

つくりたいものを決めたら一人ひとりにひと工程ごとに丁寧にアドバイスをしていきます。

 

あらかじめデザインを考えていらした方もいれば、

 

展示作品を参考にされる方、

 

下絵なしの方、

 

作りながらアイデアを思いつく方など4名それぞれ個性豊か!

 

 

 

四者四様、たのしい作品ができあがりました!

 

こちらはあらかじめデザイン画を用意して参加された方の作品!

板に合わせて刻印の文字幅、高さ等サイズと配置をきっちり計算。

クロスの切り抜きは講師が担い、ご希望どおりのデザインに仕上りました!

 

ショートヘアのこの方はバングルとして。展示作品を参考にタガネの模様で個性をキラリ。赤いゴムが効いてます。飼い猫さんに掻かれた跡も赤く、痛そう、、

 

こちらは上下にラインを打ち込み大胆なひし形の模様を中央に。下絵なしの一発ワザ☆

 

こちらを作った方は当日朝ワークショップの事をしって飛び入りでご参加。

鎚目だけでシンプルに仕上げるつもりだったそうですが、ステッチ模様を入れ、ご自分のイニシャルを右下に。

左上にもこだわりの刻印を☆

 

作りながら浮かんだアイデアを盛り込んで素敵な作品に仕上り「不器用な私でも作れました!」と大喜び!

ルンルンと着けて帰られました。

 

 

この日最後の回はご夫婦でのご参加。

ご主人はあっという間に完成。木槌に真鍮板をあてて手で曲げたそう。すばらしい出来栄えです☆

 

そして奥様は刻印に少し苦戦。

ご主人がやさしく見守るなか約二時間、、

 

「できた!」

ずっと作業を見守ってたご主人も作家のお二人も、この笑顔に思わずニッコリ。

 

自分の腕に着けて作品を眺めて、またニッコリ(笑)

完成した作品がこちら!

小さく細かいタガネで二重のライン。細いタガネの先端を小さな板に正確に打ち込むのはとても大変。

がんばりました!

 

裏面には星のグラデーション。ここに一番苦労されてたそう。とてもステキです☆

 

そしてご主人の作品は奥様へのプレゼントだそうです♡

 

ヘアゴムづくりのワークショップ初回、たくさんのご参加ありがとうございました!

次回は5/7(日)、9(可)、13(土)です。

 

 

髪かざり展はじまりました!

沖縄初上陸のserialnumberのヘアアクセサリーや県内作家により個性豊かな髪かざり。

お好きにアレンジも試していただけます。

期間中はワークショップも開催しますよ。

潮風の心地よい季節。ぜひ遊びにいらしてください!